通関士情報隊

通関士になるための情報がたくさん詰まったサイトです。 通関士になんとなく興味がある人も、 通関士に絶対になりたい人も、 ぜひぜひ、読んでみてくださいね。

2007-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学力もあるといい?通関士

通関士のお勉強をするにあたり、
通関士のお仕事について、色々
調べてみたりしました。

通関士はもちろん資格が必要ですし、関税法
に関する知識ももちろん必要です。

しかし、実際に通関士として働いている方の意見なども
見てみると、それだけでなく、

特に世界各国とやりとりを行う企業などで
通関士として働くには、語学力などもかなり
重要なようです。

語学力!!
そんなに何ヶ国語も話せる必要はないのかも知れないですが、
中には数ヶ国語はペラペラだという人も
通関士の中にはいるようですね!!

すごい。私は英語が少しわかるくらいで、
とても語学力があるとはいえない状態です。
こんなんで通関士になれるかな~

その他、世界の情勢は日々変化し、それに伴い、
法律などもめまぐるしく変わります。

それに対応する能力も通関士には必要ですし、
世界各国の情報収集能力なども通関士には
問われるものだそうです。

私にとっては道のりは遠いようです。。。
スポンサーサイト

教材を買いにいったはずが

久しぶりにお買い物へ、
市街地に大きな書店があるので、そこへ
行きました。

もちろん通関士関連の参考書、
通関士の試験問題集を見に行ったのです。

近所の書店は品揃えが少ないので、わざわざ出かけて
行ったわけなんですが、

すごく大きな書店なんですけど、
あまりの品揃えにびっくり、
洋書なんかもそろっていて、
すっかり通関士の問題集どころではない状態に。。。

かなり専門的な書物が沢山あって、楽しかったです。
私が釘付けになってしまったのは絵画関連のコーナー

有名な画家の作品集も沢山あったのですが、

「動物画の描き方」とか「デッサンの基本」
みたいな感じの本があって、

上手に絵を書くコツみたいなことが詳しく
書かれていたんです。

特に子供のころから動物の絵がすごく下手だった
私は思わず動物画の描き方の本をその場で熟読
してしまいました。

買っちゃおうかとも思ったんですが、あの手の
イラスト付の書物は高いんです。

それを買うと通関士関連の本が変えなくなっちゃう
と思ってあきらめましたが、
帰ったら絶対馬の絵を描こう~

って思いました。

結局書店に2時間ほどもいました。
もちろん通関士関連の本もちゃんと買ってきました!

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

kawaa1968

Author:kawaa1968
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。